スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【15000ヒット記念】~終始徒労な短編小説~⑦Ao



     あお





 おばあちゃんは、大切な事を知っていた。

 物の大切さも、
 人が傷つけあうことの悲しさも、
 愛することの素晴らしさも、

 そして、この空の青さもだ。


 記憶をたどり、この街(まち)に辿り着いたとき、私はそれを思い知った。
 空はピカソの青でもない、ロダンの驚喜でもない、見たことのないくらいに美しく広大な空は、私の視覚を研ぎ澄まし、鮮明にする。初めて真実を目にしたような透き通るような感覚で包まれ満たされる。


 人が生を受けて、成長し、老いて死ぬまでに、一体どれくらいの青を見るのだろう。
 そして、その青が重なり合って、その鋭い煌きを与えるとき、そこにその人間の答えがあるのだろうか?


 語る者はいない。上辺を諂(へつら)う者もいない。今の空は残酷なほどに正直だ。飛べ交わる鳩の大群は、まるで造形物のように無興味無関心を決め込んで飛び去ってゆく。雲はそれに置きされれるように佇み、興奮を抑え込んで吐き出そうとはしない。電信柱に止まった近未来のカナリアは、柚の木と共に腫れあがった内耳(ないじ)を刺激して、忘れていた歌を奏でた。


 私はこれからも、血液を体中に張り巡らせて地を這い続けるのだろう。
 この出会いを心に刻みつけて、一緒懸命に生き続けると誓(ちか)う。 



 
 


スポンサーサイト
アンケート
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

由一

Author:由一
リンクフリーですが、転載は禁止。
旅人。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
Gallery
Gallery
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。